結婚式を挙げたい!そう思ったときに皆さんがまず初めにすることは何ですか??

まずは結婚情報誌を買って式場を見てみる人もいればインターネットで調べる人もいるでしょう。

そんな中で、「リゾート地で結婚式を挙げてみたいな」とか「ヨーロッパで挙式したいな」などと考える方は一体何から始めればよいのでしょうか。

今回は、海外挙式を検討の方に、旅行会社JTBで結婚式を申し込む方法についてまとめてみたいと思います。

私は某ウエディング会社で旅行会社と一緒に結婚式を販売していく仕事を長く経験してきました。経験してきたからこそ分かる細かな情報まで、皆さんにしっかりとお伝えしたいと思います!是非参考にされてくださいね!

海外挙式を申し込む方法は??

海外挙式を挙げようと思ったときに、まず皆さんはウエディング会社に話を聞きに行くことを考えると思います。もちろんそれでもいいのですが、海外挙式を挙げる方の中で実に6割以上のカップルたちが、旅行会社で結婚式場を申し込んでいるのです。これは意外ですよね?

 

本当は、海外挙式の申し込み窓口は、ウエディング会社での申し込みと旅行会社での申し込みの二つです。

旅行会社で結婚式を申し込むなんて何か違和感があると思うかもしれませんが、これが意外にもとってもスムーズでおすすめなのです。次の項目からそのメリットなど詳しく見ていきましょう!

 

旅行会社で申し込みをすることによってこんなメリットが!

旅行会社で結婚式を申し込むことによって、一体どんなメリットがあるのでしょうか。まずそこの部分についてまとめてみました。

 

メリット①海外挙式と旅行はふたつの大きなイベント!一気に申し込める便利さが最高!

大きく2つのメリットがあるのですが、まず第一に海外挙式となると、当然そこまでの旅行の内容も考えていかなくてはなりません。旅行、つまりこれはハネムーンだとも言えますよね。

となると、当然のことながら旅行の手配と挙式の手配を同時にすすめていかなければならなくなるわけです。これが意外と大変なのです。

 

旅行会社で申し込むメリットの大きいところは、旅行と挙式の両方を一気に手配できる点にあります。もっと具体的に言うならば、何か変更が起こった時、例えば列席者の人数変更や、披露宴時のお食事の手配変更などについて、わざわざ挙式会社と旅行会社両方に連絡をする必要がなくなり、旅行会社への変更依頼だけで全て対応してもらえるという点が素晴らしく便利なのです。

 

メリット②旅行会社で申し込むことによって、多少お値段がお安くなることが期待できる!

旅行会社で申し込む場合は、もちろん挙式料金と旅行料金がセットになったパッケージを購入することが出来るわけで、これが結構お得になっていることが多いのもメリットのひとつです。

 

やはり挙式会社はそれなりにサポートが万全な点をアピールしているだけのことはあり、もちろんかなり手厚くウエディングプランナーがサポートしてくれるというメリットがあります。

ですが、実際見てみると、旅行会社もかなり挙式に関する知識を増やしてきており、店舗によっては、「この人ウエディングプランナーになれるんじゃないか?」くらいのプロレベルのスタッフもいます。

 

ですので、きっちりサポートしてもらえると安心できますし、さらに価格がお安くなることが多いとなると、これはやはり見逃せませんよね。

特に年に数回(だいたい1月と8月に大きなセールがあります)のセールの際には、何十万もお安く申し込みが出来るような素晴らしいお得パッケージも販売されるので、この機会に申し込みをすることで、とにかく何にも勝るお得価格で申し込むことが可能になると言っても過言ではありません。

 

中でもJTBを選ぶメリットとは??

さて、旅行会社と言ってもたくさんの旅行会社がある中で、JTBを私がおススメするのには理由があります。

かつてウエディングの営業としてJTBともお仕事をさせていただいたことがあるので、これは自信を持って言えることなのですが、やはり信頼できる一番の旅行会社はJTBだということなのです。これに尽きます。

 

ポイント①業界最大手の安心感

やっぱりこれですよね。まずはJTBといえば、自分たちだけでなく、自分たちの親世代の人たちにとっても非常に信頼されている会社です。歴史のある会社だからこそ、きちんとしているであろうという、まあなんとも漠然とした理由ですが、そういう理由で、「とりあえずJTBにしておけば間違いない!」と思われているのでしょう。

 

ポイント②JTB独自のパッケージ

JTBにはJTBでしか申し込むことの出来ない挙式と旅行のセットプランがあります。これは特に期間限定でも何でもなく、通年でいつでも申し込めるプランとなっており、JTBで結婚式を申し込む方の多くはこちらのプランを利用されているのですが、実はこのほかにもたくさんの単品プランが用意されています。

 

これらのメリットは、細かな融通が利く点にあります。旅行の部分に細かなこだわりがあったり、挙式に細かなこだわりのあるお客様はたくさんいますが、そういう方には、全てが最初からセットになっているプランだけではなく、いろいろと必要なものだけを積み上げて作り上げていく単品のお申し込みも可能です。

 

全てがJTBのオリジナル商品となっているので、JTBで申し込むことによって選択できる商品ばかり、さらにはさまざま細かなJTBオリジナル特典もついてきますよ!

 

ポイント③旅行部分でのサポートがとにかく手厚い

JTBはやはり旅行会社ですから、なんといってもやはり旅行のサポートが手厚いのが一番の魅力だと言っても良いでしょう。そもそも、旅行のサポートって何なのでしょう。

 

たとえば、結婚式で初めてハワイに行くとして、それが生涯はじめての海外旅行だったとしたらどうでしょう。いろんなことが心配になりませんか?だって、初めてですよ?

ホテルでのチェックインの際スムーズにスタッフとコミュニケーションがとれるのかとか、タクシーに乗った時にきちんと行き先が伝わるだろうかとか、もう考え出したらキリがありません。

JTBの場合、世界各国の有名ホテルの中にはなんとJTBのカウンターがあることもあり、その場合は一番安心できますし、そうでなかったとしても、常に日本人スタッフと連絡が取れるシステムが必ず備わっているため、もしも何かで困っても、絶対に安心だと言えるのです。

 

はじめての海外旅行がハネムーンだという人たちは少なくありません。そんな方には特にJTBをおススメしたいですね。

 

全国各地のJTB、どこの店舗を選ぶかによって大きく差が出る!

この点に関しては、結構細かいお話になってきてしまうのですが、JTBって全国各地にあるじゃないですか。これ、JTBという同じ名前でも、お店によってかなりの差があることを知らない人は多いはずです。

 

あなたのお住いのエリアにもきっとJTBはあるでしょう。ここでは挙式を申し込む際のJTBの店舗の選び方についてちょっとしたコツをお伝えしておきたいと思います。

 

ポイント①とにかく大きな店舗に行けば間違いなし

物凄く簡単な言い方で恐縮なのですが、やはり大きな店舗を選べば間違いありません。

例えば大きな駅の前にある店舗なんかは、お店自体も大きく、中に入ると必ずリゾートウエディングコーナーを設けている場合が多いです。こういった店舗は、やはり店舗の規模が大きいため、ウエディングにも力を入れていることが多いですね。

 

中にはウエディング専任のスタッフがいる場合もあります。ウエディング専任のスタッフというのは、JTBの店舗にて、通常の旅行の取り扱いはあまりせず(全くしないケースさえあります)ウエディングのお客様のみを対応するというスタッフのことです。

こういうスタッフはやはりよく挙式のことを知っていますし、挙式を挙げるお客様に寄り添ったご案内が出来る人ばかりですからとっても頼りがいがあるのです。

せっかくの結婚式ですから、旅行も挙式もしっかりと親身に相談に乗ってくれるスタッフが良いですよね!

 

ポイント②JTB「ウェディング」と名前の付く店舗を選ぶ

実は、店舗の選び方として一番単純なのがこちらです。JTBウエディングデスク○○とか、JTBウエディングプラザ〇〇とか、そういう名前の店舗を選んでおけば間違いありません。

 

お店の規模が小さくても、ウエディングと名の付く店舗に関しては安心して選んでもらって構いません。それらの店舗には、必ずウエディングを販売する資格を持ったスタッフがいますので、しっかりと皆さんの結婚式をゆだねることが出来るというわけです。

 

こういう名前の付く店舗に関しては、やはりウエディングを販売したい熱意も高いので、何か挙式についての質問をしたときにも、熱心に回答してくれるに違いありません。

 

ポイント③ウエディング関連の飾りつけをしている店舗を選ぶ

お店の規模が大きくなくても、ウエディングに関する熱意のあるお店を選ぶことで、より良いサービスを受けられるとも言えるでしょう。例えばですよ、ショッピングセンターに入っているJTB店舗はあまり規模の大きい店舗とは言えないのですが、そうは言っても中にはとってもやる気と熱意をもって、素晴らしい結婚式をより多くのお客様へ体験して欲しい!と日々思っているウエディングプランナー並みのスタッフがいたりするものです。

 

こういうお店に関しては、基本的にお店の飾りつけで判断することが出来ます。店舗にウエディングドレスが飾っていたり、ウエディングのポスターがたくさん貼ってある店舗は、基本的に挙式に対しての熱意が極めて高い店舗だと言えますので、こういう店舗がお近くにある場合は一度お話を聞きに行くのもアリでしょう!

 

海外ウエディングのイベントには是非参加するべし!

最後にこれをおススメしたいのですが、何かというと「JTB主催の海外ウエディングイベント」です。

これは頻繁に開催されているというわけではなく、年に3回などのペースで割と大掛かりに企画されているイベントなのですが、このイベントに参加することにはたくさんのメリットがあるのです。

 

メリットその①ウエディング会社のスタッフから直接話が聞ける

まず、そのメリットのひとつ目はこちらです。

通常はJTBスタッフから挙式についても説明を受けることになるのですが、このようなイベント時には多くの場合、ウエディング会社から、ウエディングのプロが参加していることがほとんどです。

当日は、JTBスタッフだけでなく、ウエディングのプロからしっかりと式場の魅力について話を聞くことが出来る貴重なチャンスとなるわけです。

 

メリットその②その日限定の特典がある場合が多い!

そして、忘れてはならないのがこちらです。

リゾートウエディングイベントの日には、この場で申し込むことによる大きな成約特典が用意されていることがほとんどです。

なので、ウエディングフェアに参加するときには、「もし気に入ったらその場で契約」することをおススメします。

 

どうせなら1万円でもお安くお申し込みが出来るに越したことはありませんからね。

実際に、私が過去に接客したお客様の中には、そもそもセール商品の出る1月を狙って、さらにウエディングフェアに申し込み、最高にお得な方法で申し込まれたお客様がいました。しかも、たまたまその時期に申し込んだのではなく、下調べをかなりされていて、このように申し込むことでお安くなることを知った上で狙って来られていたんです。

ここまでのリサーチをするのは簡単ではありませんが、JTBで旅行と挙式を申し込む場合、せっかくならセールの時期を狙うことを強くお勧めします。

どんなセール商品であっても、JTBならではの安心感やJTBならではの特典は適応されますし、値引きされているからと言って、何かにデメリットがあるわけではないので、お安いに越したことはありませんよね!

 

まとめ

なんだか、JTBの人並みに、JTBでの申し込みを強く推してしまいましたが、経験上私はこの方法が一番メリットが多いと思っています。

もちろん人によって考え方は様々です。ウエディング会社で申し込むことにも、もちろんそれはそれでメリットもありますからね。

 

 旅行の部分をしっかりこだわりたい、そして結婚式準備も効率にすすめたい!そんな方には、JTBを窓口にされることをおススメします。

まずはお近くのお店に話を聞きに行って見られてくださいね!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介