•  
  •   
  •   
  • フォトウエディング(フォト婚)を検討する方必見!費用やメリットなど知っておくべきこと

フォトウエディングについて、皆さんは聞いたことがありますか?フォトウエディングというと、イメージするのはウエディングドレスとタキシードを着たカップルが素敵な場所でたくさんのお写真を撮っていくというものだと思います。

その通りです。

結婚式を検討するカップルが、「やっぱりフォトウエディングにしようか」という結論にたどり着くケースも多く、やはり「写真さえ撮れれば満足!」という考え方の人たちが多いことを物語っていますよね。

つまり、フォトウエディングとは、たとえ結婚式をしなくても写真だけは素敵に残せるという素晴らしい方法なのです。今回は、このフォトウエディングについてまとめていきたいと思います。

まず決めなくてはならないことは結婚式をするかしないか!

 

結婚式をして、フォトウエディングもするというパターンもありますが、どちらかを選択するというパターンがほとんどです。つまり、結婚式をしない人たちがフォトウエディングを選ぶケースが多いということですね。

 

フォトウエディングに興味が湧き、インターネットで情報を集めているそこのあなたも、何らかの理由で結婚式をしない、もしくはしなかった方ではないでしょうか。既に結婚式をせずに入籍をされている方であれば全く問題はないのですが、結婚式をするかフォトウエディングをするかを迷っている方にはまずこれをはっきり決めることから始めなくてはなりません。

 

いろいろと調べていくと、フォトウエディングというのはとても魅力的に見えてきます。商品がフォトなわけですから、インターネットや雑誌に載っている素敵なお写真を見れば見るほど「こんな写真が撮りたい!」と思うのではないでしょうか。それに引き換え結婚式となるといまいち「これ!」というイメージが頭の中に作り上げにくく、なんとなくイメージのしやすいフォトウエディングに気持ちが傾いていくことはよくあることです。

 

結婚式をするかしないかに関しては、やはりおふたりだけのことではなく、おふたりのご両親も含めて決めていくべきことです。一生に一度のことですから、本当に写真だけのウエディングでいいのかどうかは慎重に決めるべきことです。

 

勘違いされがちな、「前撮り」との違いとは?

よく、フォトウエディングという言葉と前撮りを混同してしまうケースがあります。ここでしっかり理解しておきましょう。

 

前撮りとは・・・前撮りというのは、結婚式の前に(基本的には別日)写真を撮る日を設け、この日にたくさんの写真をあらかじめ取っておくことで、結婚式当日とは全く違うリラックスした状態で写真撮影にのぞめることが魅力です。結婚式の当日はどうしてもいろいろなことで心が忙しくなります。ゲストのことを考えたり、スピーチのことを考えたり・・・。

それに比べて前撮りは写真のことだけを考えて、非常に心に余裕がある状態で写真撮影をするので、当日では全く考えられないくらいの素敵な写真が撮れたりするわけです。さらには、結婚式当日にウエディングドレスとタキシード、そしてカラードレスを着用する場合に、「和装も着たかったな・・・」という悔いが残ることは良くあります。しかし、前撮りで和装を着用するという手があるのです。これは良く使われる手段で衣装にこだわりたい方には本当におすすめです。

 

フォトウエディング・・・結婚式ではなく、写真だけを残す方法です。いろいろな種類がありますが、写真館のようなスタジオで記念写真風に残すものから、海外リゾートまでハネムーンに行った先で本番の挙式さながらの雰囲気でチャペルにて撮影という手の込んだものまであります。お値段も5万円程度から30万程度までそれこそピンキリなので、希望に合わせて選んでいく形になります。

このフォトウエディングのいいところは、結婚式をせずに入籍をしてしばらく時がたったカップルにも利用することが出来るというところです。「やっぱり写真は残したかったな」ということになり、結婚後何年もたってからフォトウエディングをするカップルも多くいます。

 

このように、前撮りとフォトウエディングというのは全くの別物なのです。

 

結婚式をせずにフォトウエディングをするメリットは?

それでは、結婚式はせずにフォトウエディングのみをするメリットというのは一体どのような点なのでしょうか。フォトウエディングというのは、近年どんどんクオリティも上がってきており、たくさんの方に利用されているものなのですが、これを手放しで「結婚式をせずにフォトウエディングだけで十分です!」なんておすすめするわけにはいきません。

 

結婚式をするかしないかは重大な選択ですし、何にせよ「結婚式の代わりにフォトウエディングをする」ということではないのです。

 

フォトウエディングをするメリットとしては、結婚式を挙げない代わりに低予算で写真だけを高いクオリティで残すことが出来るということ、そしてまずやはり、ウエディングドレスを着れるということがあげられるでしょう。

女性の憧れであるウエディングドレス、一生に一度しか着ることのできない純白のドレスは、やっぱり来ておいて損はありません。結婚式を諦めても、ウエディングドレスを着る夢は叶えることが出来るというのはとっても大きなポイントと言えるでしょう。

 

結婚式をせずにフォトウエディングをするデメリットは?

それでは、結婚式をせずにフォトウエディングをする場合にはデメリットとして何が挙げられるのでしょう。それはやはり。結婚式で味わうことのできる感動が味わえない点でしょう。それに加えてフォトウエディングにかかる費用は、選ぶフォトウエディングによりますが、案外高額になることもあるということを忘れてはいけません。

 

例えば、沖縄は国内リゾート挙式の場所として年々その人気は右肩上がりです。この沖縄にはたくさんのフォトウエディングが存在しています。きれいな海をバックにウエディングドレスとタキシードで写真を撮ることが出来るこの沖縄のフォトウエディングはとっても人気があるフォトウエディングのひとつです。

しかし、こういったリゾート地でのフォトウエディングの場合は、割と費用が高額になる傾向があります。良く、「衣装込みで〇万円!」というような記載を見ますが、実際多くの場合がアルバムをアップグレードしたり、衣装を選ぶときに差額が発生したりするので、みるみるうちに金額が上がることが多いです。

それに引き換え、室内での記念写真系の撮り方をするフォトウエディングは安価のものが多いです。しかし、フォトウエディングを選択する多くのカップルが、「結婚式はしないんだから、写真はしっかりこだわろう!」と言って、結果的に「内輪の挙式ならできたのではないか?」というレベルの金額にまで膨れ上がってしまうことが多いのです。

 

ですので、思いがけず大きな出費になってしまう可能性があること、これがデメリットだと言えるでしょう。

 

フォトウエディングだから叶う、素敵なロケーションでの写真とは?

 

現実的なお金の話をたくさんしてしまいましたが、フォトウエディングだからこそ実現できる「夢のような舞台での写真撮影」という部分も忘れてはなりません。

 

やはり、フォトウエディングをするのであれば一番のおすすめは、「ハネムーンとセット」にすることです。結婚式をしないカップルの結婚式をしないと決めた理由のうち必ず耳にするのが、「結婚式よりハネムーンにこだわりたい」というものです。

つまり、結婚式に何百万もかけるくらいなら、豪華に海外旅行に行くことを選ぶということです。その行先は、ハワイだったりヨーロッパだったりきっと様々でしょう。このような方には、フォトウエディングはピッタリだと思います。

 

たとえば、ヨーロッパの街並みをバックにとるお写真だったり、ヨーロッパならではのお城での撮影だったり、ヨーロッパ好きの方にとっては夢のようなロケーションで、ドレスを着て写真を撮ることが出来るのです。これって最高ですよね。

また、ハワイにハネムーンに行くのであれば、その美しいワイキキビーチをバックにお写真を撮るというのも最高です。せっかくハワイまで行くのであれば少しここで奮発して、一生の記念になる素敵な写真を残すというのはとってもいいアイデアだと言えます。

もちろん、ドレスタキシードだけではありません。日本人らしく和装で国内の神社などで写真を撮るフォトウエディングもあります。要は、皆さんの撮りたい写真を撮りたいロケーションで撮影することが出来るのです。

 

人気のフォトウエディングにはどんなものがあるの?費用はどのくらい?

 

それでは実際に人気のあるフォトウエディングというのはどんなものなのでしょうか。インターネットで見てみても、膨大な種類があり、何が何だか分からず困惑するかもしれません。

 

簡単に言うと。、フォトウエディングの人気は真っ二つに二分化されます。

まずひとつは本当に安価なものです。つまりお安い料金でドレスタキシードの写真を残すことだけを考えたフォトプランです。これらは、基本的に3万円ほどで叶います。しかし撮る場所はスタジオ、そして選べるドレスもかなり限られています。

 

そしてもうひとつは、豪華に旅行とセットにして旅行先で実施するフォトウエディングです。これらは基本的に旅行会社でも取り扱いがあるため、ハネムーンに絡めて一緒に申し込むことが出来ます。フォトウエディングにかかる費用も平均7万円から12万円ほどになり、ぐんとUPしてしまうのですが、それだけにクオリティも上がりますし、ロケーションのバリエーションもうんと広がります。人気の行先としてはやはり沖縄、ハワイ、ヨーロッパでしょう。

実際にフォトウエディングとハネムーンをセットで企画していったときに、料金が思いのほか上がったので、思いとどまって挙式を挙げることに変更した、という例も良くあります。

 

フォトウエディングはたくさんの種類があります。お手頃なものから本格的なものまでさまざまです。結婚式を挙げそびれたお友達に、ご家族に、プレゼントとして購入される方も多いです。

 

それでも結婚式をする意味は十分にある

年々結婚式をしないカップルが増えていることをご存知ですか?事実、結婚式をいろいろな理由で「しない」という選択をするカップルはたくさんいます。皆さんの周りにも結婚しているけれど結婚式をしなかったカップルがいるのではないでしょうか。

 

結婚式というのは、お金がかかります。それもかなりの金額がかかるわけなのですが、それなりにやはり意味はあるのです。それは、やはり「お世話になった皆様へのお披露目」という部分が大きいと私は考えます。結局のところ、親御さんやお仕事関係の方、そして友人の皆さんに対して「結婚しました!」という報告というか、けじめというか・・。言葉にするのは難しいのですが、結婚式をするかしないか、ものすごく迷って最終的に結婚式をしたカップルは決まって「本当に結婚式をしてよかった、こんなに感動すると思わなかった」というようなことを言うのです。

 

やはり、結婚式というのは挙げてみないことには分からない、圧倒的な感動があるのです。この価値は非常に高いと言えます。結婚式をせずに、フォトウエディングだけをするという選択は決して間違ってはいません。しかし、このふたつは全く別のものであって、フォトウエディングは結婚式の代わりにはならないということを知っておいていただきたいのです。

 

まとめ

せっかくなら、ウエディングドレスを着て写真を撮りたい思う女心を、手軽に叶えてくれる「フォトウエディング」という選択肢、いろんなカップルのニーズに合わせて選ぶことが出来ることもあり、年々人気が高まっています。

もし、結婚式にそれほどの費用をかけたくないな、写真さえ残せればいいな、と考えているのであれば、一度このフォトウエディングという選択肢も検討してみる価値があるでしょう。

 

フォトウエディングで残すことが出来るのは、素敵な写真です。そして結婚式で残すことが出来るのは、かけがえのない思い出です。同じ土俵で比べることは出来ないことではありますが、決められた予算の中で、皆さんが何を重視するか、何にこだわりたいかを元に決めていただければと思います。

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介