憧れのリゾート挙式「沖縄編」その特徴とおすすめ式場:白の教会と美らの教会

結婚式をどこか憧れの場所で挙げたい!そう考える人はたくさんいます。中でも、美しいビーチリゾートでの結婚式というのは非常に人気も高く、ハワイやグアムや世界中のありとあらゆるビーチリゾートがその夢を叶える舞台となっています。

私は長年の間ウエディング業界に勤めており、日本国内の結婚式場や海外リゾートでの結婚式をプロデュースする仕事をしてきました。

街の中にある結婚式場とリゾート地の結婚式場、それぞれにその良さがあり、どちらがいいとは言えませんが、やはりリゾートという現実離れした場所で挙げる結婚式は良いものです。

そうなってくるとやはり頭に浮かぶのが、「ハワイ」「グアム」などのビーチリゾートではないでしょうか。特にハワイは一番人気です。リゾートウエディングと言えばハワイを想像する人も多いでしょう。

ただ、そんなカップルの皆が皆ハワイで結婚式を挙げているかと言えば、そうではありません。中には、「休みが長くとれない・・」「家族の事情でどうしても海外は難しい・・」などいろいろな理由で海外リゾート挙式をあきらめるカップルもたくさんいるのです。

ここで忘れてはならないのが、日本国内のリゾート、「沖縄」です。

  沖縄なら、ゲストにも負担が少なくかつ素晴らしい海の景色を見ながらの結婚式が叶います。海外でなければリゾートウエディングが出来ないかと言えば、そんなことは全くありません。

現にここ数年で、急成長を見せている沖縄ウエディング、今回はその人気の秘訣とおすすめ会場の紹介をさせていただきます。

 

沖縄の基本情報

個人的な話になりますが、私はこの沖縄という場所が大好きで、その魅力にはまり年に3回は少なくとも沖縄旅行に行きます。何といっても国内にもかかわらずあれほどの美しい海が見られることは何よりも大きな魅力です。さて、それでは基本情報から見ていきましょう!

・おすすめ時期・・・台風の多い9月10月、夏休みトップシーズンの7月8月、梅雨時期の5月は避けた方が無難でしょう。気候的に3月4月が特におすすめです。

・滞在期間・・・ハネムーンを兼ねていくのであれば3泊はしたいところですが、2泊でも全く問題ありません。

沖縄は、とにかく選ぶ時期がとっても重要になってきます。もし、海に入って泳がなくてもいいのであれば冬の時期も検討して問題ありませんが、もし泳ぎたいのであれば4月後半から10月前半を選ぶべきでしょう。とにかく、ベストシーズンというのが短いのが特徴なので、沖縄で挙式を挙げる場合はなるべく早めに予約をしておく必要があります。

そして、滞在期間です。ハネムーンを兼ねる場合は是非離島の旅行との組み合わせをおすすめしたいです。沖縄本島も素晴らしいですが、沖縄にはたくさんの離島があります。石垣島や宮古島など、さらに美しいビーチを望める場所がたくさんあるので、せっかくなら是非このあたりも行っておくべきですね。

 

結婚式という観点から見た沖縄の特徴

日本最大のビーチリゾート、沖縄でのウエディングはなんといってもその海の美しさが魅力です。更に海外挙式となるとなかなか呼べないゲストも、沖縄だったら呼びやすいというのも利点です。

特に、小さなお子様がいるご家族は「海外旅行はまだ無理!」かもしれませんが、「沖縄なら何とか行けそう!」と前向きに参列を検討してくれるはずです。

先日、たまたま沖縄挙式済みのお客様と話をする機会がありました。この方にもともとなぜ沖縄を選んだのか、挙式がどうだったのかを聞いてみたところ、こんな風に話してくださいました。

「本当は、海外で結婚式をしたかったけど、やっぱり友達や親戚皆に来てもらいたいからあきらめたんです。でも沖縄でもリゾート挙式が出来ることを知って、それなら沖縄で手を打つか。くらいに思ってたんですけど、実際に挙式してみると、もう外国にいるみたいな景色で本当に感動しました。なにより家族もすごく喜んでいて、それが私にとってはすごくうれしかったです。」

と言って、挙式の写真を見せてくださったのですが、それはそれは素敵な写真でした。カップルもとても満足していて、沖縄挙式っていいものだなと改めて感じました。

やはり、ビーチリゾートの魅力はぎっしり詰まっていながら、さらには日本国内ならではの安心感と便利さがあるというのが沖縄での結婚式の人気の理由です。

 

沖縄ウエディングがぴったりなのはこんなカップル

沖縄ウエディングを特におすすめしたいのはこういうカップルです。

・とにかく、海がきれいな場所で結婚式をしたい。

・友達は絶対招待したい。

・年配のゲストもいるので、あまり飛行時間の長くかかるような場所は避けたい。

・ハネムーンを兼ねて旅行も楽しみたい

このようなカップルには、私なら是非沖縄ウエディングをおすすめしたいと思います。通常、友達も呼びたいし、あまり遠いところには行けない、というカップルはリゾートウエディングをあきらめることが多いです。

海外ウエディングは素晴らしいですが、その一方でデメリットもあります。一番大きなデメリットとなるのは、招待できるゲストが限られてしまうことです。その点、沖縄ウエディングならどうでしょう。実際私がこれまでお手伝いさせていただいた沖縄ウエディングの中で、お友達を招待していたのはおおよそ半数くらいでしょうか。全然珍しいことではないのです。

これが、沖縄ウエディングの大きなメリットだと私は思います。

 

エリアの特徴

沖縄はそれほど大きくありませんが、その中でも地域によって特徴があります。縦に長い沖縄を下から南部、中部、北部と分けて考えると分かりやすいです。基本的なこととしてひとつ、「沖縄は北に行けば行くほど海がきれい」ということは覚えておくとよいですね。

 

まず南部ですが、ここは那覇空港がある場所です。ほかには、観光客がお買い物に訪れる「国際通り」もこの空港から車で10分ほどの距離にあります。ほかには、観光地として首里城があります。南部にはこれと言って有名なビーチはありませんが、そうはいっても沖縄ですから既に海の美しさは日本の本土とは比べ物になりません。

そして、もう少し北上すると、北谷あたりから読谷村・恩納村を中心に中部のエリアに入ります。この中部エリアが観光の拠点としては一番人気です。空港から車で一時間ほどのこのエリアにはたくさんの有名ホテルや、チャペルが立ち並びます。実際にこのエリアに宿泊してこのエリアで結婚式を挙げるケースが断トツで多いです。

さらに北上すると今度は、北部エリアに入っていくわけですが、北部エリアのおすすめスポットは「美ら海水族館」のある本部エリアとなります。この辺りは特に海もきれいですし、ホテルが少ないエリアなので比較的のんびりした雰囲気を楽しめます。

ちなみに、これよりもさらに北上してしまうと、ほとんど何もありません。

 

こんな風に沖縄はエリアごとに違った楽しみ方が出来ます。私のおすすめとしては北部エリアです。ただ北部にあるチャペルは少ないので、選択肢が限られてしまいますが・・。何といっても本土で一番美しい海がみられるのが北部のエリアなので、仮に挙式を別の場所で挙げたとしても、是非一度は滞在中に行ってみてくださいね。

おすすめ式場①白の教会(ホテルオリオンモトブリゾートアンドスパ敷地内)

沖縄は小さな県ですが、そんな中に約30もの挙式場があり、まさに激戦区です。そんな中で上位に常にランクインしているようなレベルの式場は全て自分の目で見てきましたが、中でもおすすめなのがこちらのチャペルです。

白の教会は、北部エリアの美ら海水族館近くにある、まだまだ新しいリゾートホテル「オリオンモトブリゾートアンドスパ」内にある、チャペルです。まずこのホテル自体が素晴らしいホテルなのです。沖縄北部というほとんどホテルが建っていないところに急に現れた大きなリゾートホテルで、北部ならではの感動的な透明度の高い海を独占できるロケーションにあります。

チャペル自体は、デザインにとてもこだわって作られており、一見チャペルかどうか分からないような外観なのですが、中に入ると北部のエメラルドビーチがパノラマで見渡せる、大変贅沢なチャペルです。さらに、すぐ隣にあるパーティー会場がとっても可愛らしく、ここでのパーティーは是非おすすめです。きっとゲストにも大満足してもらえるような、オシャレなパーティーが出来るでしょう。

 

おすすめ式場②美らの教会

次におすすめしたいのが、2017年1月にOPENした「美らの教会」です。ここは、中部エリアの少し外れたところにある一戸建てのチャペルです。ここでいう一戸建てというのは、ホテルの敷地の中にあるチャペルではないという意味です。なので、この施設の中にはチャペルとパーティー会場、そして打ち合わせなどに使うウエディングサロンが全てそろっており、ウエディングに関係のない人たちには入れないようになっているので、なんといってもこのスタイルの式場は貸し切り感が魅力です。

また、これまでに日本と海外とありとあらゆるところにある結婚式場を見てきた私ですが、その中でもこの美らの教会はチャペル自体のインパクトがとても強く、初めて見た時に「おおお!!!」と驚いたほどの素晴らしいチャペルでした。とにかくオシャレで、ラグジュアリーなこの美らの教会は、よくある沖縄のチャペルとは何もかもが桁違いなチャペルだと感じました。

天井の高さと、チャペル自体のガラスの面積の多さ、とにかく沖縄で一番大きく、明るいチャペルです。またすべての施設がとてもスタイリッシュで、まるで海外リゾートに来ているような感覚さえあります。

ここで結婚式をしたお客様に実際の感想を聞いたことも何度もありますが、皆さんとっても満足されていて、特にここのチャペルの周りにあるたくさんの写真スポットでのお写真撮影のクオリティの高さに驚いたという声が多かったです。それもそのはず、チャペルの周りにはフォトシューティングのために様々なスポットが用意されているのです。ただ単に海をバックに写真を撮るだけでなく、グリーンをバックにしたお写真や、沖縄ならではのお花をバックにしたお写真などバリエーションは様々で、後でアルバムを見返したときに必ず大満足できるのがこのチャペルの大きな魅力の一つでもあります。

 

沖縄ウエディングだからこそ出来ること

沖縄というと、国内ですから、「リゾートと言っても海外には叶わないだろうな・・」と甘く見ている人が多いですよね。沖縄好きの私が保証します、沖縄は海外リゾートに負けない魅力の詰まった場所です。

それでいて、やはり国内だからこそ安心してたくさんのゲストも参加できるので、大人数でワイワイ楽しい結婚式も出来ますし、家族中心のこじんまりとした結婚式も出来ます。

いろいろなチャペルがあり、迷ってしまって決めきれないという声も多くあがる沖縄ウエディングですが、まずは、実際に沖縄に足を運んで見てみるというのもひとつの手ですよね。これも海外ウエディングではなかなか現実的に難しいですが、沖縄なら可能です。

実際、下見に行って式場を決めるカップルは少数派ですが、やはりこだわるのであれば実際に見てみることをおすすめします。

 

まとめ

海外のウエディングに負けない「非日常」を味わえる沖縄ウエディング、いかがでしたでしょうか。

結婚式の場所を決めるにあたって、譲れないポイントが何なのかをカップル自身がまずきちんと明確にする必要があります。そして、その譲れないポイントが「友達も招待したいけどリゾートが良い!」という点であれば、沖縄を選んでください。

実際に、私も友人の結婚式で沖縄に行ったことがありますが、その時は仕事の予定が詰まっており1泊2日の強行スケジュールで行きました。そんなことが可能なのも、沖縄ならではですよね。

忘れてはならない、日本のリゾート地「沖縄」のウエディングは、今や人気急上昇中でその勢いは留まるところを知りません。

今、リゾートウエディングを検討している方は、是非早めに動いてくださいね!いい季節の沖縄ウエディングほど、予約が早く埋まるところはありません。

 リゾートが良いけど、海外はちょっと・・・と迷っている方、是非一度沖縄のチャペルを検討してみてください。

皆さまにとって、ぴったりの式場がきっと見つかりますよ!

沖縄での結婚へ近づくためにお相手を探せる婚活サイト・恋活アプリの総合評価は以下の記事で纏めています。