Chane Claire

シャンクレール婚活パーティーはどういう人に向いてるの?口コミ評判やおすすめポイントを解説

婚活パーティーの中でも特に人気の高い「シャンクレール」の婚活パーティーについて、まとめてみたいと思います。これから参加してみようかなと検討されている方には、是非参考にしていただければと思います。

新着エントリー

皆さんこんにちは。婚活の調子はいかがですか?

現在ではいろいろな婚活サービスを利用することが出来、婚活パーティー婚活サイトなどさまざまな方法が簡単に見つかります。

自分に合ったサービスを見つけるために、毎回毎回高い登録料などを支払う必要もないため、本当に気軽に婚活をスタートすることが出来ます。

中でも、実際に対面で男性と知り合う機会が手に入る「婚活パーティー」は、一番人気のある婚活方法なのではないでしょうか。

お見合いなどというと、ものすごくかしこまった形式ばったイメージのものでしたが、今の時代の「婚活」はそれほど特別なものではなく、皆が当たり前にやっていることのひとつです。

今回は、そんな婚活パーティーの中でも特に人気の高い「シャンクレール」の婚活パーティーについて、まとめてみたいと思います。これから参加してみようかなと検討されている方には、是非参考にしていただければと思います。

それでは早速その内容や魅力的なサービスについて、見ていきましょう!!

まず、どのくらいの人たちが利用しているの?

婚活パーティーはインターネットで検索してみても本当にたくさん見つかります。

その中で、実際にシャンクレールはどのくらいの位置づけなのでしょうか。参加者の規模やカップル誕生率を見てみましょう。

まず、シャンクレールの場合は、月間のパーティー動員数が56,000人ほどとなっております。ピンとこないかもしれませんが、これはかなり大きな数字です。これから察するに、シャンクレール自体がかなり規模の大きいサービスだということが分かります。

さらに、ここで注目すべきはカップルの生誕率です。要は、何組参加して何組カップルになるかというところから割り出す数字なのですが、シャンクレールにおいてはこのカップル生誕率が平均してなんと約47%!とのことなので、他の大手婚活パーティーに比べても、かなりカップル生誕率が高いことが分かります。

 

どの婚活パーティーに参加しようかな、と考えるときにやはり重要なのは「どれだけ実績があるのか」という点だと思いますが、シャンクレールはその点安心して参加できそうですね!

毎月56000人もの男女が全国各地でこのシャンクレールの婚活パーティーに挑んでいるのですから、それだけ人気があるのは明らかです。

そして、それだけ実績があるからこそパーティーの企画にもどんどんこだわっていけるのでしょう。この後細かく紹介していきますが、シャンクレールの婚活パーティーの大きな魅力は「バラエティ豊かなパーティーの種類」です。これにより、シャンクレールの婚活パーティーは驚くほど高い「カップル生誕率」を生み出しているのでしょう。

 

どこでシャンクレールの婚活パーティーに参加できるの?

婚活パーティーのために、もしわざわざ他県へ出かけなければならないとしたら、なかなか手間のかかる話ですよね。では、このシャンクレールの婚活パーティーは、実際どこで開催されているのでしょうか。

シャンクレールの婚活パーティーは、全都道府県での開催というわけではありません。しかし、主要都市はもちろん、地方でもかなりの会場を備えているので、そう困ることはないのではないでしょうか。是非いちどWEBサイトをチェックしてご確認ください。

 

おそらく、あなたがどこに住んでいようと、近くで開催されているパーティーに参加することが可能でしょう。せっかくならやっぱりあなたのお住いのエリアで開催される婚活パーティーの方が、お相手の男性とも仲良くなりやすいでしょうし、そのあとのデートの段取りもスムーズです。何より便利が良いのでおすすめですね。

 

気になる!会費システムはどうなっているの?

婚活サービスを利用するとなると、多くの方が不安に感じるのが「費用が結構掛かるのではないだろうか」という点だと思います。

シャンクレールの場合、会費のシステムはどうなっているのでしょうか。

まず、最初に結構長くの費用が掛かる結婚相談所のサービスと違い、婚活パーティーを利用するのに登録料のようなものは一切かかりません。

このシャンクレールのパーティーも、煩わしい登録手続きなどはなく、あなたが興味のあるパーティーを選んで、それに参加すれば良いだけですからとっても気持ちが楽ですね。

 

それではその気になる「パーティーの会費」について少し紹介しておきましょう。

まずシャンクレールには、様々な形式のパーティーがありますので、それぞれ会費も異なります。ただ、多くのパーティーがおおよそ1000円~1500円程度ですし、さらにはWEB予約をすると500円割引になるなどお得なディスカウントもあります。

こんなお手頃なお値段で婚活が出来るなんて最高ですよね。これなら週に1回参加しても費用的に負担になることはまずないでしょう。

 

続けられるためにも、費用がやたらに高額な婚活サービスではなく、このように負担にならない程度の費用で参加できる婚活パーティーは、婚活女子にとっての強い味方ですよね。

 

申し込み方法は?

 

電話での予約やWEB上での予約が可能ですが、WEB予約がおすすめです。一番手軽ですぐに出来るのがWEB予約の魅力ですよね。さらには、WEB予約限定の割引もあることが多いためお得です。

 

お申し込みの方法は、とっても簡単です。たくさんの種類の婚活パーティーから、参加したいパーティーを選び、そのパーティーを選択して申し込んでいく形になるのですが、特に特別な手順は何もありません。個人情報を全て入力してから、パーティー参加のお申し込みをするだけで完了です。ネットショッピングと変わりありませんね。

 

どんな人たちが参加しているの?年齢は?年収は?

婚活をするにあたって、意識してしまうのが「年齢」や「収入」ですよね。このシャンクレールの婚活パーティーに参加している方々についてここではまとめていきましょう。

 

・男女比・・・ほぼ半々

 

・年齢【男性】

20代・・・36%

30代・・・39%

40代以上・・・25%

 

・年齢【女性】

20代・・・45%

30代・・・41%

40代以上・・・14%

 

このように、まず年齢的には非常に「若い!!!」ことが分かります。通常多くの婚活サービスと特に婚活パーティーだと参加者の多くが30代であることが多いのですが、シャンクレールの婚活パーティーはとにかく20代が多いですね。女性も男性も若い参加者が多いということが分かります。

 

・収入【男性】

350万以下・・・19%

350万~500万・・・38%

500万~650万・・・24%

650万以上・・・19%

 

このデータをどう見るかは、価値観にもよるのかもしれませんが、どうでしょう。私は個人的に350万以下が19%という結果が少し気になりますね。これは若い参加者が多いため必然的にそうなってしまうのだと思いますが、5人に1人は年収350万以下というのはちょっぴり残念な気もします。ただ、今後稼いでいけるようになってもらえばいいだけの話なのですが(笑)

 

ずばり結婚に対する本気度ってどのくらいのもの?

それでは、シャンクレールの婚活パーティーに参加する人たちの「結婚に対する本気度」はどのくらいのものなのでしょうか。

 

恋人探し・・・43.8%

結婚相手探し・・・27.5%

友達作り・・・18%

 

これですね、気になりませんか?シャンクレールの婚活パーティーに参加する人たちの約半数近くが「恋人探し」をしにきているのであって、「結婚相手探し」とは言っていないようですね。

もちろん「恋人」が結果的に「結婚相手」になっていくこともあり得るとは思いますが、この「結婚」そのものに対しての意識の低さは気になるところです。ただ、裏を返せば「若い男女がちょっと友達や恋人になれそうな異性を探すために、気軽に参加できるパーティー」とも言えるので、参加のしやすいパーティーであることはこれでお分かりいただけたのではないでしょうか。    

 

どんなパーティーが開催されているの?

さて、ここからは肝心のパーティー内容について紹介していきたいと思います。

まず、シャンクレールのパーティーには、本当にたくさんのパーティー種類があるのですが、そもそも大きく分けて2つのスタイルに分類されます。それは「オープン会場」でのパーティーと「個室会場」でのパーティーです。

 

この2つの違いから先に説明させていただきたいと思います。

①   オープン会場でのパーティー

まず一つ目がこちらです。オープン会場でのパーティーとはどういうものなのでしょう。

簡単に言うと、会場が仕切りのない会場で開けているため、他の人たちの動きも見ることが出来る雰囲気の中で行うパーティーです。オープンな会場ならではの、明るく開放的な雰囲気が魅力ですので、初めての婚活パーティーにはこちらもおすすめです。

「どんな人が来ているのだろう」「どんな感じでみんなパーティーのときは話しているのだろう」など、偵察してみたい方はこちらを選びましょう。

 

オープン会場でのパーティーの流れは以下の通りです。

・エントリーカード記入・・・受付の前に必要事項を書くためのカードです。最初に記入します。

・パーティー受付・・・10分前から受付のものが多いです。本人確認証を忘れないように持参しましょう。

・プロフィールカード記入・・・ここでご自身のプロフィールをしっかり記入します。このカードは後で自己紹介の際に使います。しっかり全ての項目を記入するようにした方が良いでしょうね。会話のきっかけになるカードですから丁寧に書きましょう。

・自己紹介タイム・・・パーティーが始まります。ここではお相手とプロフィールカードを交換して、全員の異性の方とマンツーマンで2~3分お話をします。緊張するかもしれませんが、明るく元気に受け答えをしましょう。この時に、チェックシートがありますので忘れないようにお相手の印象をしっかりメモしておくようにしましょう。

・第一印象チェック・・・第一印象カードというものがあります。このカードに、「なんかいい感じだったな」「話しやすかったな」というような、好印象を抱いた男性の番号に〇をつけます。これはあくまでも中間印象確認カードなので、最終的な決定に影響するものではありません。是非気軽な気持ちで番号を書くようにしましょう。そして、この第一印象チェックカードの結果はこのあとのフリータイムにこっそりと伝えられるため、あなたが好意を持っていることをお相手にお知らせすることが出来るようになっているわけです。

・フリータイム・・・言わば、一番の勝負所であるこのフリータイムですが、ここでは自己紹介のときに良い印象を抱いたお相手とお話をするようにしましょう。途中でパートナーチェンジがあるので、そのときには誰と話をしていてもパートナーを変えて、よりたくさんの男性とお話をするようにしなければなりません。

パートナーチェンジは、4回から5回行われますので、あまりゆっくりお目当ての男性と話し込めないかもしれません。その時は是非「メッセージカード」をお渡しし、あなたの好意をきちんと伝えるようにしましょう。ちなみに、このメッセージカードにメールアドレスや連絡先を書いて渡すことも出来ます。ちょっと勇気がいるかもしれませんが、このくらいのことは是非思い切ってやっておきましょう!

・告白タイム・・・ここで、「告白カード」の登場です。告白カードには気になったお相手の番号を第1から第5希望まで書くことが出来ます。カップル成立につなげやすくするためにも、「お友達からでも」「少しまた話したいな」程度であっても番号を書くようにした方が良いでしょう。

・結果発表・・・成立したカップルの発表となり、終了です。

※このスタイルの良さは、多くの人と知り合えることと、周りも同じようなことをしているのが目で見えるため、抵抗なく婚活パーティーを楽しめるということでしょう。そして、お目当ての男性フリータイムにどのような動きをしているかを見ることもできるので、この点もメリットだと言えるでしょうね。

 

②   個室会場でのパーティー

続いて紹介するのがこちらの個室会場でのパーティーです。大体の想像がつくかもしれませんが、この個室会場でのパーティーは、会場内に仕切り付きの席が作られていて、それぞれの男女がどのような様子でどのようなお話をしているのかが見えない仕組みになっています。「周りが気になってなかなか話が出来ない」というタイプの人見知りの女性にはとってもおすすめのスタイルだと言えるでしょう。

 

個室会場でのパーティーの流れは以下の通りです。

・エントリーカード記入・・・受付の前に必要事項を書くためのカードです。最初に記入します。

・パーティー受付・・・10分前から受付のものが多いです。本人確認証を忘れないように持参しましょう。

・プロフィールカード記入・・・ここでご自身のプロフィールをしっかり記入します。このカードは後で自己紹介の際に使います。しっかり全ての項目を記入するようにした方が良いでしょうね。会話のきっかけになるカードですから丁寧に書きましょう。ここで未記入の項目が多いと、「なんかあんまりオープンじゃないのかな」なんて、お相手にちょっとマイナスな印象を与えてしまい兼ねません。

・自己紹介タイム・・・パーティーが始まります。ここではお相手とプロフィールカードを交換して、全員の異性の方とマンツーマンで2~3分お話をします。緊張するかもしれませんが、明るく元気に受け答えをしましょう。この時に、チェックシートがありますので忘れないようにお相手の印象をしっかりメモしておくようにしましょう。もちろん、この時にしっかり仕切りがある席について会話をするようになるので、おふたりの姿は周りからは見えなくなっています。

・お友達カード交換・パートナーチェンジ・・・この時は主に男性が席を移動するケースが多いようです。つまり、お話が終わったら今度は次のお相手とお話をしていく、というように全員の男性とお話が出来るようにしていくのです。先ほどのオープン会場でのパーティーと違うのは、フリータイムが全くない点です。なので自己紹介の時間が全てです。あなたの魅力をしっかりお相手に伝えられるように頑張りましょうね。

・告白タイム・・・ここでも同様、「告白カード」の登場です。同じように、告白カードには気になったお相手の番号を第1から第5希望まで書くことが出来ます。カップル成立につなげやすくするためにも、「お友達からでも」「少しまた話したいな」程度であっても番号を書くようにした方が良いでしょう。

・結果発表・・・成立したカップルの発表となり、終了です。

 

※この個室会場のパーティーの良さは、フリータイムがないところではないでしょうか。人によるのは確かですが、あまり積極的に人と話が出来ない女性にとっては、オープン会場でのパーティーにあるような「フリータイム」の時間は結構苦痛だったりします。他の女性を気にしてしまって、あまりうまく話しかけに行けないこともあるでしょう。この、個室会場のパーティーであれば勝手にお相手が変わっていき、流れ作業的に確実に皆さんと決められた時間コミュニケーションが取れるので、心配はありません。

 

たくさんのパーティーから、お好みのパーティーを選べるのが大きな魅力!

シャンクレールの婚活パーティーに、大きくふたつの種類があるのはお分かりいただけたかと思います。「オープンな会場」と「個室会場」どちらがお好みですか?

さて、ここからはもっと細かく見ていきます。実はこのシャンクレールですが、かなり企画がユニークなのです。

最近割と耳にする「お料理婚活パーティー」などはもちろん、他にもシャンクレールの婚活ならではの面白い企画ものがたくさんあります。

 

2つ例を挙げてみましょう。

・日本郵政グループコラボパーティー

これはその名の通り、男性側に「日本郵政グループにお勤めの方のみ参加可能」という参加資格を設けたものです。なかなか面白い企画ですよね。日本郵政にお勤めの男性と結婚したい!付き合いたい!という、ものすごく具体的な願いを叶える可能性のあるとってもユニークな企画です。

・シャンクレール×SUBARU

これもまたかなりユニークですが、SUBARUとのコラボ企画です。女性はシャンクレールの会員であればOKですが、男性はSUBARUにお勤めの方しか参加できません。

 

以上の2つは今現在募集していた企画であって、これは時期でどんどん変わっていきます。またこの企画が終わるとまた違う企業とコラボして新しい企画が始まるようです。こういったユニークな企画ものの婚活パーティーは面白いですよね。

 

それ以外のジャンルにはどのようなものがあるか、簡単に紹介しておきましょう。

・初心者おすすめ

名前の通り、このカテゴリーは初心者限定です。婚活慣れしている人たちと一緒になると「なんかどうしていいか分からなくて困ってしまいそう」という不安を払拭できる安心の選択肢ですね。初めての参加者だけを集めたフレッシュなパーティーです。

・結婚前向き

このカテゴリーは、「出会いを探している」だけでなく「結婚を視野に入れたお付き合いが出来る相手を探している」ひとたちのためのパーティーです。中にはちょっと恋人候補でもいればいいかな・・程度の人もいるのが婚活パーティーですが、シャンクレールではしっかりこの辺りは区別しているようですね。

・個室パーティー

先ほどご説明した「個室会場」でのパーティーのことです。積極的にお話をするのが苦手な方にはこちらをおすすめします。周りの人を気にせず、自分のペースでお話が出来るでしょう。

・男性ハイステータス

こういうジャンルは女性の食いつきがいいですからね。公務員や上場企業勤務、年収500万以上など、様々な参加資格条件を設けているパーティーです。経済的に余裕のある男性を求めるならこれですね!その分女性のレベルもやや上がってしまいがちなのは否めませんが、是非頑張ってみてください。

・平日休み中心

これも素敵なアイディアです。平日休みの人と土日休みの人はそもそも出会ってもお付き合いしていくのも大変です。お互いが平日休みだとやっぱりなにかと良いです。平日休みの人たちだけを集めた、平日開催のパーティーは、サービス関連のお仕事をされている方にはピッタリです。

・歳の差パーティー

これは結構細かく年齢が設定されています。中には、女性が年上のものもあり、女性が30代で男性は20代という参加資格になっており、「年下の男の子が好き!」といういわゆる「年下フェチ」の女性には嬉しいところではないでしょうか。年齢にこだわる方はまだまだ多いですから、ご自身の求める年齢層を狙って行ってくださいね。

・バツイチ・再婚

バツがついているひとたち限定の婚活パーティーですが、やはりこれもあった方がいいですね。離婚歴のある人たちは、どうしてもそれを必要以上にネガティブに捉える傾向があり、そうすることによって「婚活パーティー」自体にとっても行きづらくなってしまいます。でもこういった「バツイチ限定」の婚活パーティーであればかなり行きやすくなるようです。しっかりこのあたりまで考えて設定しているのは素晴らしい配慮ですね。

・同年代パーティー(20代から50代まであり)

先ほどもお伝えしたように、年齢にこだわる方が多いのは絶対ですから、こういった「20代限定パーティー」「30代限定パーティ」などがあるのは自然でしょう。付き合うならやっぱり同世代しか考えられない!という方は是非この同世代パーティーを狙って行ってみてくださいね。

・恋人・友達探し

まだまだ婚活自体は、それほど考えていないけれど、やっぱり彼氏は欲しいな。でも友達からでもいいかも!というカジュアルな出会いを求めている段階の方に対して、「今すぐにでも結婚をしたい」と考えている人たちばかりのパーティーを紹介しても意味がありません。シャンクレールでは、そのようなカジュアルな出会いを求める人たち向けのカジュアルなパーティーも開催しています。「もちろん、素敵な男性と出会えれば最高だけど、そうでなくてもお友達くらいは作りたい!」という方は是非こういうパーティーから参加してみてください。

・異業種パーティー

シャンクレールのパーティーの中で、一番この異業種パーティーが規模が大きいかもしれません。つまりは一斉にいろいろな業界の人たちと知り合えるというのがこの異業種パーティーの魅力です。

ただ、その一方で規模が大きいためひとりひとりとしっかり話し込む時間が取れなかったり、かなり積極的な性格の方でない限り、上手くご自身をアピールできないという結果になる可能性も大きいため、しっかりこの一度のパーティーで相手を見つけよう!というよりは、「いろんな人と話してみたい」という方の方がこちらの異業種パーティーは合っていると言えます。

 

以上がシャンクレールで開催されているパーティーの種類です。後は、時期に合わせて様々なイベントを催しているようですので、詳しくはWEBをご覧になられてください。

 

結局「シャンクレール」はどういう女性に向いているの??体験談を見てみよう

 

実際に、シャンクレールで幸せを手に入れた人たちの、幸せいっぱいの成功体験談を見ていると、「本当にこうやってたくさんの人たちが幸せになっていっているんだなと思えて、婚活に対する意欲が増しますよね。シャンクレールの婚活パーティーに参加して、皆それぞれに感じるところがたくさんあるようです。

 

一部紹介してみましょう。

 

「30歳の女性です。全く出会いの無い女性ばかりの職場での生活に、年も年ですし少し焦っていました(笑) 参加させて頂いた銀座のパーティーは参加者された方も同じ世代の方たちでしたので、落ち着いた雰囲気で臨めました。幸いにも気になっていた方とカップルになる事が出来まして、連絡先を教えて頂きました。お互い住んでいる地域が少し遠かった為何度もお会いする関係にはなれていませんが、その方との今後を前向きに考えたいと思っております。素敵な出会いを作っていただきましてありがとうございます。(30歳飲食)」

 

「少人数でのパーティでしたが、ゆっくりタイプの方とお話しできました。その後二人で飲みに行って仲良くなり、出会って数か月ですが今ではとても大切な私の大好きな人です。(36歳総務)」

 

「大宮在住の26歳看護師です。初めてのパーティーは凄く緊張しました。次から次へと男性が入れ替わり沢山の男性とお話しすることが出来ました。こんなに一度に話せる機会はそうないので楽しかったです。今回はカップルになる事は出来ませんでしたが、また機会があったら参加したいと思います。(26歳看護師)」

 

「もっと自分から出会いのチャンスを広げようと決意をして、パーティーに初めて参加しました。スタッフの対応は気さくな感じだったので、気負うことなく参加出来ましたが、何人もの男性と一度に話すことに疲れてしまいました。もう少し少人数の開催が私には合っているのかなって感想です。(28歳サービス)」

 

やはり口コミを見ていて思うのは、「踏み出す勇気」が大切だということです。この方々は勇気をもって1歩を踏み出したからこそ新しい経験が出来ているわけです。そして、やはり「なんだか時間に追われて何が何だか分からないうちに終わってしまった」という類の口コミはどんな婚活パーティーにもつきものです。

こればかりはある程度慣れることが必要ですから、数回経験を積んでいくと少しやりやすくなっていくようです。

シャンクレールのパーティは本当に多種多少です。参加される方も若い20代の女性から40代まで本当に幅広いので、当たり前ですがいろいろな方とパーティーで一緒になることでしょう。

 

どんな女性が、特に「シャンクレールの婚活パーティーに合っているか」と言われると、とても答えに困りますね。

なぜなら、どんな年代の方でも気軽に参加しやすいのがシャンクレールの婚活パーティーだからです。

 

まとめ

どのような婚活パーティーも、もちろん結局は自分次第です。参加する側がどういう気持ちで参加するかによって結果が変わってきます。

「ちょっとお友達でもできればな・・・」

「真剣に付き合える相手を探したいな・・・」

いろんな思いで婚活パーティーに皆さん参加されているようです。軽い気持ちで参加してみたら、意外にも運命的な出会いがあった!という話も聞きます。

つまりは、やってみなければ分からないということです。

 

数ある婚活パーティーの中でも、シャンクレールのパーティーはとてもカジュアルな内容のものが多く、本当に気軽に参加できるものばかりです

皆さんも、是非すぐにでもシャンクレールのWEBサイトを覗いてみてくださいね。